防水安全靴

雨の日の新聞配達。
1時間2時間、雨に降られると、びしょ濡れになる。

誰しも濡れるのは嫌なものですが、嫌の度合いには個人差があって、
わりと平気な人とほんとうに嫌な人とに分かれましょう。

たとえば、雨天でも傘をささない、
靴だってむしろ草履の方が良い、という人もいます。

ぼくはそうではなく、濡れるのが嫌、足が濡れるのも嫌です。

そういうわけで、防水機能付きの安全靴を探しました。

ふつうの(防水機能なしの)安全靴同様、
まず、廉価な商品から試してみました(価格5000円)。

すると、すぐに靴底が割れ(!)、数日で甲の部分も裂けてしまいました…。
あまりにもったいないので、ボンドやテープで修復を図りましたが、
負荷の掛かる部分であることも手伝って、すぐに割れ剥がれ…。

つぎに、「ミドリ安全」ブランドを信じて、
「簡易防水機能」の付いたスノーシューズを購入しました。

👉簡易防水仕様先芯入りスニーカー | ミドリ安全
https://ec.midori-anzen.com/shop/g/g21250518/

価格は6000円(あれ?安い?)。
こちらはさすがにすぐに裂けてしまうようなことはなかったのですが、
「簡易」という但し書きが付されているだけあって、
どこからか侵水し、足が濡れてしまいました。

「安物買いの銭失い」再び…。
もう、値段がどうとか言っていられません。

さいごに、ミドリ安全の防水安全靴を購入しました。
価格は26000円。

👉防水安全靴 | ミドリ安全
https://ec.midori-anzen.com/shop/e/ea256_001/

雨の日、いざ履いてみると…。
滲みません!素晴らしい!!

少し高価ですが、
トレッキングシューズやライディングシューズに比べれば、
これくらいのコスト増は致し方ないものと思われます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました