G-SHOCK ORIGIN + 電波ソーラー

ぼくは日々、GW-5600Jモデルを着用しています。

👉G-SHOCKとは | G-SHOCK
https://gshock.casio.com/jp/identity/

これは10年以上前に、
「対衝撃性防水性があって、その上、電波ソーラー機能が付いていれば申し分ないな」と思い、
(確か1万円弱で)購入したもの。

1994年に公開された映画『スピード』の劇中、
キアヌ・リーブスが着用したことで知られる、DW-5600。
この通称「スピードモデル」に、電波ソーラー機能が付加されたモデルこそ、
GW-5600Jなのでありました。

とにかくタフ。落とそうが、湯船に入ろうが、平気。
電波時計ゆえに正確。
ソーラー充電も蛍光灯の光で充分。

「ダサい」ウレタンバンドだって、
ショックアブソーバーとして機能するように、考えつくされた仕様なのです。

👉耐衝撃構造 | G-SHOCK
https://gshock.casio.com/jp/technology/shock/

じつは一番痛むのが、このウレタンバンド。
ロングセラーモデルゆえ、「遊環」だけでも販売されていたりして、良いです。

👉カシオ純正ウレタンバンド用交換用遊環 | Amazon
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01L6IZ23O/

コメント

タイトルとURLをコピーしました